ABOUT

金谷建設について

ご挨拶

「子供たちの未来のために、人と環境に優しい建築を」

近年の建設業界は順調に成長してきましたが、新型コロナウィルスの影響で、社会全体にブレーキがかかり、今までのような好景気を感じることはできなくなりました。まだまだ、先の見えない世の中ではありますが、2025年には大阪・関西万博の開催が予定されており、大阪ではまちづくりなど期待が見込めると思います。

弊社では、2015年9月の国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)推進のための取り組みを積極的に行なっております。

気候変動に伴い、人間活動に起因する地球規模での重大な環境問題になっています。パリ協定では、21 世紀後半には温室効果ガス排出量の実質ゼロを目指しています。その実現のためには、 省エネ技術の革新による温室効果ガス排出量の大幅な削減とともに、森林吸収源の強化が不可欠であると考えます。木造建築物などの木材に蓄積された炭素量を増やすことも吸収源の強化となります。私たち建築業界としても、果たすべき社会責任が一段と大きくなっております。弊社においても受注先が官公庁・法人・個人を問わず、その責任の一端を担うものとして、日々お客様や施設を利用される方々の目線、立場になって考え、ご満足いただけるように日々業務に取り組み、さらなる技術やサービスの向上に努めております。

 今後におきましても、未来の地域社会を担う子供たちに誇れるような新たな社会価値を創り出していく所存です。どうぞ引き続き皆様のご支援ご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役
金谷和
 

会社概要

社名
株式会社金谷建設
所在地
〒546-0002
大阪市東住吉区杭全5丁目6-3
電話
06-6710-3367
FAX
06-6710-3368
創業
2011年3月
従業員
5名
代表取締役
金谷和浩
主要取引銀行
りそな銀行、尼崎信用金庫、大阪信用金庫